• ご意見・お問い合わせ
  • アクセス
  • サイトマップ

デジタルビジネス

背景

デジタルビジネス革命に立ち向かおう

DBZsympo

 今世界では「デジタル化」という産業革命が起こり、これまでの常識の延長では考えられないような「デジタルビジネス」が破壊的に出現し、既存の産業を脅かしつつあります。従来型の経営を踏襲するだけでは、競争優位を保てない中、この大転換期を企業が生き延びるためには、経営者・戦略策定スタッフが自らデジタル化の世界最新の状況や事例を学ぶと共に、「顧客に新しい価値提供を続ける能力」を組織として持つことが必要だと考えます。

 私どもCeFILは、こうした現状課題の解決に寄与するため、「デジタルビジネス・イノベーションセンター」を2016年5月に設立いたしました。


デジタルビジネス・イノベーションセンター(DBIC)のホームページはこちら

活動状況トピックス

以前の情報はこちら

デジタルビジネス・イノベーションセンター

 CeFILは、日本の大手企業やベンチャーが業種や規模の枠を超えて集い、デジタル技術を駆使したビジネスイノベーションを起こす開発拠点として「デジタルビジネス・イノベーションセンター」(略称:DBIC)を5月20日に設立いたしました。

 DBICには、製造業、サービス業、金融・生損保、IT企業など27社の国内大手企業が参加する予定で、参加企業同士、参加企業とベンチャー、あるいは産学が連携して、エコシステムを構築して、新しいビジネスを創造し、競争力を上げていくことを目的としています。このため、DBIC設立と同時に世界有数なビジネススクールとして知られるスイスのIMDおよびシンガポール経営大学(SMU)の両校と連携し、多彩な教育プログラムを提供して、第4次産業革命のなかで勝ち残るための人材育成を積極的に実践していきます。

 詳細はプレスリリースをご参照ください。


これまでのイベント