• ご意見・お問い合わせ
  • アクセス
  • サイトマップ

トピックス

学生主催の「PBL Summit 2014 学生目線で考えるPBLの発展」が3月11日/12日に開催されます

九州大学及び筑波大学の高度ICTコース大学院生が中心となって組織しているPBL Summit実行委員会主催のPBL Summitが今年も開催されます。PBL Summitは、PBLを実施している学生が一堂に会して学生目線でPBL等の実践的教育の学びについて考えようというイベントです。

今年度のテーマは【学生目線で考えるPBLの発展】です。
以下に、PBL Summit 実行委員会の企画書に書かれている開催目的を抜粋します。
  -----
  PBLを実施することにより技術力だけでなく実際の問題を通して様々な気づき
  を得ることができる。しかし、多くのPBLでは大学内での活動に留まっており、
  他大学の活動を知る機会は少ない。PBLでは学生自身が学びを得るために向上心
  を持って活動することが重要である。そのためには、他大学の活動を含めた様々
  なインプットが有効である。本イベントでは、学生間での議論・意見交換により
  学生ひとりひとりがPBLを通して何を学ぶのかを考え、学びの目的を明確化する。
  また、産業界の方に学生の活動を知ってもらうことでPBLでの学びの有用性を理
  解していただきたい。
  ----
いろいろな大学で実際に行われているPBLの内容を学生達がブース発表する等、学生の取り組み状況がよく分かると企業にも好評なイベントですので、是非ご参加を検討ください。また、採用活動の参考にもなると思いますので、企業の人事部門の方にも是非ご参加いただきたいと考えております。

1.開催日時 3月11日(火)13:00〜18:00
          12日(水)10:00〜18:00
            ※1日目(11日)は学生同士でPBLについて議論
            ※2日目(12日)終了後に懇親会を予定(19:00〜20:30)
2.開催場所 筑波大学 東京キャンパス文京校舎
          http://www.tsukuba.ac.jp/access/bunkyo_access.html
3.開催テーマ 「学生目線で考えるPBLの発展」
4.参加大学
  ・九州大学
  ・筑波大学
  ・会津大学
  ・福岡大学
  ・公立はこだて未来大学
  ・文教大学
5.参加申し込み方法
    ご質問や参加申し込みなどは
      HP( http://pblsummit.jp/ )の「お問い合わせ」
    または、
      pblsummmit2014@qito.kyushu-u.ac.jp
    までご連絡ください。

添付ファイル

関連リンク