• ご意見・お問い合わせ
  • アクセス
  • サイトマップ

トピックス

筑波大で授業計画検討会が開催されました

12月2日(金)〜3日(土)にかけて、筑波大の高度ICT専修コースで「授業計画検討会」が開催されました。

これは、来年度の授業をどう改善していくか、学生、教員、産業界の三者が本音で意見をぶつけ合う場です。
コース発足以来毎年行われており、今年が5回目でとなります。

学生達はPBL(M1)や研究開発プロジェクト(M2)で忙しい合間を縫って、両学年が一緒になって、現在の授業に対して自主的にアンケート調査を行い、かなりのボリュームの分析報告をしてくれました。

参加者は学生約50名、教員約10名、産業界約20名です。

その後テーマごとに6つの分科会に分かれ手討議し、夕方の懇親会をはさんで、夜遅くまで議論が続きました。
翌日は朝から、全体で各分科会の報告を聞き、来年度に向けたアクションを決めていきました。

学生の意見をここまでダイレクトに取り入れるのは、極めてユニークな試みだと思います。

(写真は別途掲載します)